読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HETAREDREAM

夢のあるヘタレが世界で活躍する起業家になるまでの物語

何故、ベンチャーに就職するのか

実際ベンチャーに就職するってどういうことなのかをザクっと考えるために以下のことを調べてみた。

  1. 優良ベンチャーと騒がれている内の何社が実際に東証一部or東証二部に上場しているのか
  2. 規模感を掴むため上場企業の内、売上高、営業利益、経常利益、当期利益、従業員数を出してみる
  3. 会社が自分の目指すべき方向性とあっているのか

優良ベンチャーと騒がれている内の何社が実際に東証一部or東証二部に上場しているのか

まずは、東証一部か東証二部に上場しているかどうかを調べるために、上場している企業のコード番号一覧を取得。(2014年11月28日)
東証 : 東証上場銘柄一覧

巷で騒がれているベンチャー企業の名前一覧を取得。
厳選企業リスト スタートアップ、ベンチャー、グローバルカンパニー、プロフェッショナルファーム|Goodfind 2015
ベストベンチャー100
スクレイピングでそれらの企業名を取得した後、東証一部、東証二部のいずれかに属しているかを検証。

require 'kconv'
require 'open-uri'
require 'nokogiri'
require 'csv'
require 'json'

count = 0      

comp_master = []
ipo = {}

url = "https://www.goodfind.jp/2015/company/navi"
charset = nil
p url

html = open(url) do |f|
  charset = f.charset
  f.read
end

# Get names of a venture
doc = Nokogiri::HTML.parse(html, nil, 'utf-8')
doc.css("ul.company_list li.entry-watched").each do |li|
  comp_master.push(li.css("h3.mb5").text)
end


url = "http://best100.v-tsushin.jp/"
charset = nil
html = open(url) do |f|
  charset = f.charset # 文字種別を取得
  f.read # htmlを読み込んで変数htmlに渡す
end

doc = Nokogiri::HTML.parse(html.toutf8, nil, 'utf-8')
companies = doc.css("ul#companyList")
company_list = companies.css("li")
company_list.each do |company|
  data = []
  count += 1
  name = company.css("img")[0][:title]
  name.gsub(/株式会社/, "")
  comp_master.push(name)
end

i = 0
CSV.table('tosho1and2.csv', encoding: "Shift_JIS:UTF-8", header_converters: nil).each do |row|
  name = row["name"]
  code = row["code"]
  category = row["category"]
  i += 1 if comp_master.include?(name)
  ipo.store(name, {}) if comp_master.include?(name)
  ipo[name].store("code", code) if comp_master.include?(name)
  ipo[name].store("category", category) if comp_master.include?(name)
end

p ipo
p "#{i} / #{comp_master.length}"

open("ipo_venture_list.json", 'w') do |io|
  JSON.dump(ipo, io)
end
#result
{"エス・エム・エス"=>{"code"=>2175, "category"=>"サービス業"}, "オプト"=>{"code"=>2389, "category"=>"サービス業"}, "エムスリー"=>{"code"=>2413, "category"=>"サービス業"}, "リブセンス"=>{"code"=>6054, "category"=>"サービス業"}, "ブレインパッド"=>{"code"=>3655, "category"=>"情報・通信業"}, "アイスタイル"=>{"code"=>3660, "category"=>"情報・通信業"}, "パラカ"=>{"code"=>4809, "category"=>"不動産業"}}
"7 / 159"

恣意的に上場前の起業を提示しているからか、ベンチャー起業と謳っている会社で上場している起業は少ない。戦略的に上場していないことも考えられるが、上場企業と比較した際に、間違いなく資金量が劣ることは間違いないだろう。すると、新規事業資金が割きにくくなる。既存事業の運営で両手が埋まっている会社は新規事業にかける費用は少ない。ましては、何も知らない新卒をそこに突っ込む会社は相当稀であろう。

規模感を掴むため上場企業の売上高、営業利益、経常利益、当期利益、従業員数を出してみる

所属していた場合、各企業の売上高、営業利益、経常利益、当期利益を調べる。

#Yahooファイナンスの企業コードから売上高、営業利益、経常利益、当期利益、従業員数を引っ張る
url = "http://profile.yahoo.co.jp/independent/#{code}"

f:id:hetaredream:20150101122726p:plain

【エス・エム・エス】
流石、エス・エム・エス。新規事業を新卒に3年以内にやらせます!って言い切っているだけあって資金が潤沢。おそらく、医療、介護、ASというドメインで、これから新しいサービスが必要になるからこそ、新卒に時間とお金をかけて育成する必要性があるのでしょう。
【リブセンス】
ただ、エンジニアからするとリブセンスの方が圧倒的に魅力的。やはり自社サービスを完全に内製している会社は働き甲斐があるなー。
【プレインパッド】
最近、よく見かけるプレインパッド。はやりのデータサイエンティストとしての働き方として有名。受託で様々な情報に触れ、課題解決をし続けるデータコンサルティングに魅力を感じる人はオススメ。自分は事業者側に魅力を感じるため一旦とりおき。
【パラカ】
パラカは駐車場の運営会社。ビジネスモデルは面白いが、国内限定かつ事業に魅力を感じないため没。
【アイスタイル】
@cosme

会社が自分の目指すべき方向性とあっているのか

きちんとデータが集められていて、それらを基に戦略的に事業を動かしていきたい。社内のすべてのデータに触れるポジションになると考えると、大手は5年は掛かりそう。でも、ゲームのユーザーの行動だけを読みとくだけでもつまらない。実際に利益に結びつくウェブサービスをユーザーに提供している会社で、そのデータをいじって改善する仕事をはじめに着手したい。システムとかDBの設計は上流の理解を終えたあと。とてもとても楽しくて、すぐに開発側に回りたい気分だけれど、事業戦略に関われる機会があるのであれば、まずはそちらを優先して走りきりましょう。

煮え切らない内容になってしまったけれど今日はおしまい。
アデュー